Img025_1

明けましておめでとうございます。スタイリストの影井です。

お正月休みを頂いて相変わらず読書に励んでいる毎日ですが、ここ最近でハマった本をご紹介させていただきます!

それが上の写真の「百戦百勝」と「価格破壊」です。作者は「城山三郎」。

いつも担当させて頂いているお客様に教えていただいたのですが、読みやすくて面白く、且つ仕事をする上で大切なことを学ばせて頂きましたhappy02

どちらの本の主人公も高度成長経済期を舞台に、自分の「信念」や「教え」を大切にして、商いを成功に導くというサクセスストーリー?!と、いった感じです。

さわりだけお伝えするのならば、「百戦百勝」は「働き一両、考え五両」。「価格破壊」は一言ではむつかしいですが「世の中のものは全てくさる」「できた瞬間からくさる」「くさらないものは動いているものだけ」といった感じですgood

いかがでしょうか?僕がこういった説明をすると、たいがい面倒くさがられるのですが、もしほんの少しでも興味を抱かれた方がいらしたら、是非御一読頂ければ幸いです。

では、本年も何卒よろしくお願いいたしますhappy02