こんにちは!岡本です。

シルバーウィーク、気持ち良いお天気でしたね!

先日、日光東照宮に行ってきました。
今回、東照宮専門のガイドさんをお願いして説明を聞きながら案内して頂きましたよ。

写真

写真 (6)

↑こちらが有名な「三猿」見ざる・聞かざる・言わざる
今までこの三猿だけと思っていたら建物の欄間に8個もの彫刻があり、ざっくりですが

母猿が子猿の将来を見ている→見ざる・聞かざる・言わざる→一人立ち→悩み→結婚→妊娠

と人の一生を表していました。
写真 (5)

写真 (4)

そして修復中の様子も見る事が出来ました。

写真 (7)

この鳥居の真ん中を真っ直ぐに江戸城につながっているそうです。

東照宮の他に輪王寺・大猷院・二荒山神社と5時間程かけて回り、締めは

写真 (3)

写真 (2)

こちらのお店で有名だというビフテキと舞茸の鉄板焼き、ハンバーグです。

ちなみにビフテキとはフランス語から訛ってきた言葉でアメリカのステーキと同じとの事でした。

ビフテキ、ハンバーグともちろん美味しかったのですが舞茸もオススメです!!

最後にこちらの東照宮の入口の近くにある五重塔、スカイツリーの耐震構造にも応用されているそうです。

写真 (1)

そして五重の塔の建っている場所がスカイツリーとほぼ同じ標高なんだそう。

いろんな不思議のある東照宮でした。

これから紅葉の時期になるともっときれいでしょうね!

輪王寺の三仏堂が平成の大修理中でしたが修復が終わった頃にもう一度行ってみたいと思います。